147-1.jpg
6月29日撮影
大変放置になってて スポンサーサイトがでちゃってました^^;
皆 元気にすごしてましたって報告したいところですが
ベン様が体調不良になってました・・・
147-2.jpg
7月25日撮影
7月10日あたりより 下痢がはじまり
当初 1-2の絶食で治ると簡単に考えてたんです
食事の摂取量も徐々に落ちていき 水分さえも摂らないものだから
みるみる体重は落ちていきました。
病院で診て貰っても 年が年ですからなぁ・・・
補液で脱水予防して 食べるもの食べさせてとの事で
ささみや普段好きなものを口にもっていっても
拒否ばかりで心配になり 高カロリー栄養を
強制的に飲ませてたりしたのが 病気の悪化させてました。
下痢は治まらず 嘔吐(黄色い)までしだしたので
病院で検査をお願いしたところ
膵炎 大腸炎をおこしてました。
ここでも 年が年ですから入院しても膵炎で命取りになります。
嘔吐が治まるまで入院点滴しますか?
ってきかれたんですわ
内心 かなり悩んだけど 入院させる事にしました
3日入院して嘔吐も治まり 少しだけど療養食を食べたので
退院して自宅療養です。
147-3.jpg
家に帰ってからは 療養食には見向きもせず・・・
とりあえず 低脂肪に気を付けて
ササミ 野菜を入れたダシにご飯を入れて
お粥風にしたら 食べてくれたので
今はこれで様子みてますわ。 下痢はまだ続いてるけど
嘔吐は治まったよぉ~  ほっ
147-4.jpg
今の体重は不二子とほとんど変わらんのよねぇ
今朝はお粥も拒否・・・
ハハの朝ごはんの冷奴を口もとにもっていくと
パクついた。 豆腐だしいいよね?食べてくるなら
147-6.jpg
キスケはベンの食べ残しやら
口からこぼれるご飯の掃除に精をだし
着実に夏太りしております。

本日もくだない日記を読んでいただきありがとうございます。
お急ぎでなければ ポチっとお願いします。





スポンサーサイト
1289-1.jpg
この一週間の不二子はとても忙しかったのでした。
三途の川の一歩手前で帰ってきましたよ

2日の土曜日には 普通に過ごして 健康なうんPを出し。
3日の朝ご飯もしっかりと食べた不二子なのでした

お昼過ぎの3時ごろ オレ様が定期的の目薬を
さしに行ったら・・・
ふぅちゃんが血まみれになってたそうです。
仕事場に電話がかかってきて
日曜日でも開いてる病院にかけこみました。
1289-2.jpg
病院で待ち合わせをして ふぅちゃんの下のバスタオルは真っ赤・・・
一体 何があったのやら 頭が真っ白になりました。
診察時間が4時からと言われ 逆ギレするオレ様なのでした。
待ってる間の20分間はホント長く感じられました
私はふぅちゃん ふぅちゃんって呼ぶことしか出来ませんでしたが
呼びかけに反応してくれてたふぅちゃんでした。
1289-3.jpg
やっと 診察してもらい 検査 点滴と直ぐに処置して貰い
先生からの説明は
「かなり 危ない状態です。 血圧も計れないし炎症の数値は計測不可能な状態で
 今も下血してる状態でショック状態になっています。
 このまま入院で点滴を続けるのがいいんですが 夜の9時以降は
 病院には誰もいなくなります。その間に急変する事ある可能性が
 あります。」
12時間も誰もいない病院より 家のほうがいいと思い連れて帰ってきました。
夜は嘔吐と下血が一回・・・
一睡も出来きず 苦しい時の神頼みのようだけど
「なむ たすけたまえ」ってつぶやきながら
お腹さすってましたわ。
1289-4.jpg
次の日(6日)かかりつけの病院で見ても貰い
急性腸炎と胆石のようなもので泥状のものがあると診断されました。
入院の手続きをして入院となりました。
色々と原因もあるようです。
ストレス 食べ物 食べない子だから ついつい好きなものばかり
食べさせたのも悪かったし 仕事も始めたもんだから
環境の変化も原因になってたんだぁ・・・
入院2目には食べ物を口にして 嘔吐も下血もないから
退院となって 昨日(8日)帰ってきました。
今後 療養食とお薬が欠かせなくなったけど
ファンファンと元気な声が聞けて ハハは嬉しいぞぉ
ふぅちゃんは やっぱり強運な子でした。

献血を申し出てくれた 保護主のグリコママさんありがとうございました。
心配かけてごめんねぇ
今日のふぅちゃんは療養食をしっかりと食べました。

本日もくだない日記を読んでいただきありがとうございます。
お急ぎでなければ ポチっとお願いします。


テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
1281-1.jpg
5日ほど前に ブラッシングしたら異常な抜け毛なベンなのでした。フケとともに
脱毛して
1281-3.jpg
背中と左の腿あたりがハゲハゲ・・・
次の日に オレ様に頼んでかかりつけの病院で診察してもらうと
「皮膚からは何の菌も見つからないし 体重も4.6キロと痩せているので
栄養失調でしょう」と言われて帰ってきました^^;
ふぅちゃんの目も変わりないので
診てもらうと
「先天性のものでしょう」

4月で担当医だった先生が辞められて新しい先生なんだけど・・・
なんだかなぁ?
ご飯もキスケや美海ちゃんと同じ量を食べてるし
どちらかというと 多いくらいの量食べてきたんだどなぁ
ふぅちゃんも貰ってきた目薬をさしてても一向良くならないし
目が充血してきてるので
玉島の眼科専門の病院へ行ってきましたよ
1281-2.jpg
ただ ここの先生怖いのですわぁ・・・
最初っからかかっていればよかったんだけど
なんせ 遠いもんだからねぇ 
今日 行ったら 怒られましたわ^^;
ベンちゃんは 詳しい検査をしてみないと解らないけど
血小板の数値が倍以上高く 血中のたんぱく質は少ないそうです。
脾臓か腎臓に異常があると こんな脱毛がみられる事もあるそうなので
詳しい検査をして貰う事にしました。

ふぅちゃんの目も 一ヶ月前くらいから悪かったはずだ と言われました。
今貰ってる目薬は涙を止めるので 悪化したそうです。
もっと早くに気がついてれば・・・
ごめんなぁ~

ベンの足の毛が薄くなってるのは 年のせいかと思ってたと
獣医さん言ったところ
「あなたも 髪の毛が薄くなったのは 年のせいって言われたら
 悲しいでしょ!」って言われちゃいました。
ベン 治るハゲだから 大丈夫だよ!

だけど ちと凹んだハハなのでした・・・


先月の7月29日は獅子丸の13歳の誕生日なのでした。
一応 ささやかにササミの特盛でしたよ
1281-4.jpg
家に来て4年がたったんだぁ
最近では 皆と車に乗るのも大好きだし
元気なシニア獅子丸、
1281-5.jpg
一日 3回の散歩で皆の健康管理してくれて
ありがと。
まだまだ 元気で一緒に散歩しようねぇ 獅子丸。

本日もくだない日記を読んでいただきありがとうございます。
お急ぎでなければ ポチっとお願いします。


ベル様のお見舞いコメントありがとうございました。
あの一週間はなんだったろうか?ってくらい元気になってます。

気持ちの良い秋晴れなケンケン地方です。
ってか 暑いくらいです。
11108-1.jpg
この時期の紫外線はお肌の大敵ですよ。
もう 手遅れな私ですが・・・
11108-2.jpg
朝は肌寒いくらい気持ちがいいもんだから
つい すっぴんなのに帽子も被らないでそのままで
散歩に出かけるもんだから
何となく こんがりと小麦色を通り越して
もはや アフリカの現地人と間違うようになってきたっぽい。
獅子丸ちんの美白な顔が羨ましいぞ。

1108-3.jpg
美海ちゃんのお腹も赤みがひいて
こんな感じになってきましたっ。

11108-4.jpg
一番 痒かった首の所もかさぶたになって
かかなくなりました。
毛並みもバーコードっぽいけど
抜け毛が以前とは全然違うから 生えてきてるっぽい。
よかった。 よかった。
痒いのはたまらんもんねぇ~。
オートミール浴って簡単だし ハハに楽だし 当分皆がオートミール浴な我が家に
なりそうです。

本日もくだない日記を読んでいただきありがとうございます。
お急ぎでなければ ポチっとお願いします。


テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
先月の29日頃から 急に鼻からの膿が酷くなって
食欲も落ちて 呼吸するのもしんどそうだったベル様

一日に何回もの鼻水を手で取ってあげるくらいしかできなかった。
オレ様とも もうもたないかもしれないなぁ・・・
って 夜中に話したくらいだった。
11107-1.jpg

息苦しいのか なかなか寝れない日が一週間ほど続いてたけど
3日に金糸卵をあげてみたら パクって食べた。
あわてて バラ寿司に乗ってる錦糸卵をとってあげたたら
みんな 食べてくれた。 食べてる姿みて涙もんでした。
その後卵しか 受け付けてくれなかったけど
いいのよ 食べてくれたら 食欲があるって事は生きるって事だから。
昨日から完全に食欲も普段に戻って
ご飯くれ くれコールの吠えも復活!
11107-2.jpg
鼻からの膿も止まって 食欲も普通に戻り
まったりと過ごしてます。
調子が悪くっても オレ様を探してストーカー。
うぅ~ん。 ハハはちと寂しいぞ。ベル様

本日もくだない日記を読んでいただきありがとうございます。
お急ぎでなければ ポチっとお願いします。




テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット