上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンケン一家が帰省すると
いつも なにか事件がおきる実家なのでした・・・
121016-3.jpg
だよねねぇ~・・・
オイラの大好きなギャンに逢えるって楽しみにしてたのにぃ
帰る前の日に行っちゃったもん・・・

121015-4.jpg
去年はタマオの家出事件だしぃ~

121015-2.jpg
3年たつけど いまだに私の顔を見たら逃げるミー子
恩を仇で返すやっちゃのぉ

121016-1.jpg
こーんな お腹してるけど
ハンターで身軽なのよ 動けるぶぅーにゃんなのでした。

121015-8.jpg
去年の12月の大雪の中脱走したタマヲ、
あの大雪の中どーやって隣村まで行ったのか不明だけど
名札をつけてたたから無事に帰宅できたんよね。
直ぐにタマトリされちゃったけどね(笑)





121015-10_20121023152534.jpg
黒い仲間が増えたのじゃ~
アハハ^^;
経緯はって言いますとぉ
12日に夕方獅子丸達の散歩に出た時に
小学校の下の空家から子猫の鳴き声がしたから見ると
黒猫がいたのに気がついたキスケが激吠えしたら逃げちゃった。
野良猫が子供生んでるのかな~ってくらいの気持ちだった。

13日 ちー子が牛小屋に子猫が居るってバァバに報告。
バァバは拾ってきたらいけんで!とちー子に釘をさしてる。
14日 夜散歩の時に前の牛小屋から泣き声がするけど
どこにいるのやら全く解らない
15日 夜に家の軒下に来たけど
121015-7.jpg
器の小さい「タマヲ」が威嚇されて
どこかに姿を消す
16日 夕飯時に台所の縁の下から鳴き声
バァバが無言で睨みをきかせるぜぇ・・・
ってか 夕飯が喉を通らんしぃ
まぁ 餌だけでも そんなに直ぐには捕まらんだろうし
って事で餌だけ置いてみた姪のちかぶーちゃん。
なんのことはない 直ぐに餌を食べに来てその場で
捕まえちゃったのでした。
子猫を捕まえた姪は
「どーしよ どーしよ はい Sねぇちゃん」って
窓越しに手渡された私なのでした・・・
抱いてバァバに見せると
「 ったく、家に入れただかいや!」と言われたのでありました。
長くなったから 次回に続くのよね~

 本日もくだない日記を読んでいただきありがとうございます。
お急ぎでなければ ポチっとお願いします。



スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。