上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12tomu-5.jpg
25日の夜10時すぎに旅立ったそうです。
18歳と12日 大往生です。
先月に帰った時の写真です

18年前に私が連れて帰ったんだもんねぇ
それから いっぱい色んな事があったよね
12tomu-2.jpg
ベル様が喧嘩ふっかけるもんだから
何年間は犬猿の仲だったけど
お互いに年取って丸くなった近年だった
12tomu-1.jpg
一昨年 倒れてもうダメかもって
言われてから見事に復活したもんね。
若い頃の武勇伝は数知れづ・・・
実家の台所が狭くなっちゃうよ
12tomu-4.jpg
遠縁の曾孫になる獅子丸とも対面したけど
半分の柴犬の血が騒ぐのか 威嚇してたもんね
でも 獅子丸はトムちんが目が見えないもんだから
階段踏み外して獅子丸の前で体当たりしてから
トムちんが怖かったみたいよ
ブルブル震えてた獅子丸だから(笑)

お父ちゃんとギャンが迎えに来てくれたかな
12tomu-3.jpg
まだ なんだか信じられないけど
さみしぃなぁ・・・

トムちんありがとぉ
またね


スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
コメント
トムちん君の大往生
ご冥福をお祈りいたします。

なんだか周りで悲報なのか、大往生なのかなんて言ったらいいのかわからないけど、多いだよね。。。

1つの時代が終わったっていうか。。

安らかに。。
2012/12/27(Thu) 00:25 | URL | グリコまま | 【編集
クリスマスにお星さまになってしまったんですね。。
18歳・・・大切に飼われてたのが伺えます。
苦しまないで旅立てたのかな?
トムさんのご冥福をお祈り致します。
2012/12/27(Thu) 00:39 | URL | まめもみ | 【編集
とむちん、天国に旅立ったんですね。
本当に幸せな一生だったんだなあってよくわかります。
ギャンちゃんにマックさん、miuちゃんもいるから寂しくないね。
虹の橋でも元気で幸せでいることと思います。

実家のご家族も、ケンケンさんも寂しいお気持ちは消えないと思いますが、とむちん幸せだったよねって胸はって下さいね。
2012/12/27(Thu) 01:47 | URL | あが | 【編集
クリスマスに旅立ったんですね
18歳、、
武勇伝も残して最後はまる~く
幸せに満ちた一生だったんだろうな

寂しくなりますね(泣)
でも、思い出もたくさん、ですね

老犬の死はなんとも切ないです
老い、弱り、去ってゆく寂しさ
だけど何か温かい気持ちも残る、、

生きぬいてくれたことに感謝ですね
私もそんな気持ちになりました

天国でどうぞ安らかに。。。
2012/12/27(Thu) 03:28 | URL | サラロン | 【編集
サンタさんになって、お空を世界中かけまわる仕事を選んだのかなぁ?
ブログで沢山お会いしてるから、ケンケン一家の一員として、とっても親しみがありました。
みゅうちん達とも、ガウガウしてるかなぁ?
老犬としても最期まで幸せいっぱいだったことでしょうね。
寂しいですね。
お悔やみ申し上げます。
2012/12/27(Thu) 07:08 | URL | オラフママ | 【編集
トムちん、逝っちゃったんですね。
さみしいなぁ・・・本当にさみしいな
でもクリスマスに天に昇るなんて、なんだかあたたかいお迎えが来たのかなと思います。
きっとお空の上で天使になって、みんなを見守ってくれるよね。
トムちん、ありがとう。
2012/12/27(Thu) 21:36 | URL | donchiママ | 【編集
トムちゃん お星様に

うちの ハナも18歳で旅立ちました。
ヨタヨタ年感じた18歳 存在大きいでしたね。

トムちゃんみんなに幸せありがとう と 言ってるよ。。
淋しくなりましたね。

トムちゃんも ケンケンさんが連れて帰った子だったんですね。

2012/12/28(Fri) 11:15 | URL | tama | 【編集
コメントありがとうございます
v-238グリコママ様
ほんとにその通りで一つの時代が終わったって感じです。 小さかった姪達は歯母親になり、父を看取ったトムちんでした。
トムの老犬介護はもっと大変だと想像してたのが、そんなにも手もかからず悠々とした老後送ってました。雪が大好きな
犬だったので この季節を選んだんでしょうね。 

v-238まめもみ様
ありがとうございます。
トムは大の注射嫌いな犬だったので 生涯病院にかかったのは2度だけで 調子が悪い時はじっとして治す犬でした。
トムをみてると何もしないで自然にまかすのも一つの選択かもと思います。
苦しむ事なく静かに旅立ったそうです。

v-238あが様
実家の母が一番好きで 母に看取って貰えて父の所に行って 
今頃はパンと牛乳を貰ってると思います。
いつも 実家に帰ると一番最初に吠えて迎えてくれるのが聞けないと思うと淋しいです。 
ほんと いい犬生だったと思います。

v-238サラロン様
年とともに 少しづつ出来てた事ができなくなっても 散歩だけは毎日行ってました。 11月に帰った時も歩いて行ってて ベルより元気だわぁっと言ってたんですけどね。2年前に倒れた時も点滴一本打って貰い 心臓も悪いからもたないと言われたけど復活して獣医さんをビックリさせたトムちんでした。 ほんとに生き抜いてくれたことに感謝してます。

v-238オラフママ様
いつも 台所の主で食べる事に一生懸命なトムちんでした。
食事時にはトムの声が響いてたのが聞こえないのは淋しいですね。
今頃はMiuの追っかけしてマックに叱られて父から慰めてもらってるかもです。
ベルが最高年齢になって・・・それも淋しいです。

v-238donchiママ様
クリスマスに逝っちゃうなんて トムちんらしいような気がします。
18年間 いつも台所の主できたから 食べ物には煩い天使になっちゃうかもね。
実家に帰っても トムの存在がないのは淋しいけど 
最愛の母に看取ってもらえて幸せに逝ったと思います。
2012/12/28(Fri) 11:54 | URL | ケンケン | 【編集
コメントありがとうございます
v-238tama様
トムも我が家に三ヶ月ほど居候してから連れて帰って18年。
老後はヨタヨタでも散歩は絶対の犬でした。
ミー子とも慣れて一緒に寝たりしてました。18年間の存在は大きいですね。
実家に帰っても トムが居ないと思うと淋しいです。
2012/12/28(Fri) 12:04 | URL | ケンケン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。