何からお知らせしていいのやら
自分の中で整理できてないくて・・・
獅子丸は9歳の時に我が家に知り合いより
預かってそのまま家の子になりました。
最初は 家のダックス達とは友好関係を築く事なんて
さらさら無理だろうなぁ・・・ってくらいのThe柴犬気質でしたが
キスケが来た頃より どーにか仲間意識も芽生えて
ベルやベンと仲良くまではいかないけど
一緒の空間ですごせるようになり それなりに年をとって
のんびりとした老後生活をおくるだろうなぁ
って思っていた矢先でした。
5月23日
毎年のフィラリアのお薬もらいに 皆と一緒に動物病院に元気に行き
新薬の「パロラミス」とゆう ノミ ダニ フィラリアにも効くと
ゆうお薬を貰い 内服しました。
25日
夜勤から帰ると 昨日より食欲が落ち 朝 嘔吐したと言われて
動物病院へ駆け込みました。
血液検査 胸のX-Pの結果 肝臓の数値 アルブミンが測定不可能な数値なので
点滴治療が必要なので入院治療します。
先生にはパノラミスの副作用ではないかと伝える
26日
病院より電話があり 胆泥症なので緊急OPしますと電話があり
「お願いします」と電話を切り 即病院へ行く
胆泥症の説明を受ける
先生曰く 胆嚢が破裂したわけじゃなくて ゼリー状のものが
胆嚢にありOPしたので大丈夫ですと言われる。
「3月に血液検査の時には 何も異常がなかったのに
 そんなに急激に悪くなるものなんですか?
 どーして 昨日のうちにCT検査をしてもらえなかったんですか?」
先生は 年が年ですからの一言
それでも よくなって回復していくのならと お願いして帰った。
27日
午前中 様子をみに病院へ行く
先生より腎臓の数値が悪くなっていますので
点滴で治療中と言われる。
手をペロっと舐めてくれた獅子丸。
お腹の手術後が痛々しいけど 治って家帰ろうね。
先生より胆泥症で徐々に悪くなったでしょうと言われる
「は?3月に血液検査してるし 23日先生診てくれた時も
心臓に雑音はあるけど この程度なら薬もいらないです」って
言われたじゃないですか?
ここでも 年が年ですからと・・・
今は獅子丸が治ってくれたらと思い 言いたい事がいっぱいあったけど
お願いして帰った。
これが獅子丸との最後になってしまった。
夕方病院より電話があり呼吸停止したので
すぐ来てください。
すぐに駆けつけると 病院の奥の診察台に箱に入れられてる獅子丸。
触るとまだ暖かい。
先生「綿を詰めて処置していますので・・・」
「は? まだ 暖かいじゃないですか。」
先生「3時ごろ 鳴いていたので元気に回復してると思っていました。
    行ったときには呼吸が止まっていました。」
まだ 暖かい獅子丸。
最後は一人で痛い思いさせて・・・・
私が病院から出されるままに パノラミスを飲ませた
ばっかりに 一人で逝かせていまいました。
sisimaru1.jpg
sisimaru2.jpg
悔やんでも悔やみきれないです。
病院には「パノラミス」の副作用の事を言っても
胆泥症と言われ年だからと言われていますが
処置 対応 パノラミスの事を解ってもらおうと思っています。
sisimaru3.jpg
5月に皆で集合写真とったのが最後になりました。
いまだに 獅子丸が居るような気がして
獅子丸 ほんとにごめん。
獅子丸のようにパノラミスで苦しむ子がいないように
病院と一杯話すね。

それと 獅子丸。
殺処分になる子がいてね。
かなり 悩んだけど状態があんまりよくないから
迎えたよ。 勝手なお願いだけど見守ってね。
まる
獅子丸が逝って49日も来てないのに・・・
など色んな思いがありお断りはしていたんだけど
歯もなく皮膚はボロボロで 愛護センターで処分が決まっている
と聞いて迎えました。
スポンサーサイト
コメント
初めまして、さゆりと申します。
モコちゃんが、迷子になった頃から読ませて頂いていて、こっそりモコちゃんを探しに行ったり(笑)していました。
いつか、コメントを・・と思いながら、時間が経ってしまい、今回勇気を出して書いています。

獅子丸くん、本当に残念です。
残念と言う言葉が正しくない様に思いますが、
何とお声をかけていいのか分からず、こんな安易な言葉でごめんなさい。

ずっと読ませて頂いていて、獅子丸くんもみんな・・とっても幸せだと思います。
たくさんの後悔があると思いますが、しっかり愛されて獅子丸くんは絶対に幸せだったと思います。
獅子丸くん安らかに・・

そして、新しく迎えたわんこさんの事も
きっと守ってくれると思います。
2015/06/27(Sat) 19:03 | URL | さゆり | 【編集
獅子丸君、本当に残念でした・・・
でもケンケンさんちでいっぱい幸せもらえたと思います。
ケンケンさんちに来たばかりのころの獅子丸君は本当にThe柴、でしたけど、だんだん穏やかで幸せなお顔になっていくのを私も嬉しく拝見していました。
まるちゃんを迎えたこともきっと喜んでくれていると思います!
2015/06/28(Sun) 21:17 | URL | donchiママ | 【編集
ケンケンさん、お久しぶりです。
ブログは定期的に読ませていただいてます!
獅子丸くん、突然過ぎるお別れに言葉もありません。。。
病院からひとりぼっちで旅立たせてしまうのは、後悔が残るものですよね。
コメント入れるのに色々考えてしまってすっごい時間が掛ってます。

スムダックスちゃん? 君?
色合いからみるとまだ若そうですね。
過去に何があったか知りませんが、これからの犬生が幸せで満ち溢れますように☆
2015/06/30(Tue) 18:30 | URL | まめもみ | 【編集
ケンケン家の皆さんの心痛をお察し致します。
急な獅子丸くんの知らせ、驚いています。記事を拝見するといろいろとあるようですね。複雑な思いがします。言葉が見つかりません。。。
皆さんが元気になられますよう祈ります。
獅子丸くんが次の世界で楽しんでいる事を願います。
南無、、、合掌。
2015/07/02(Thu) 23:31 | URL | Zubola | 【編集
なんだか・・何度も読ませていただいて。。
すぐには・・コメが入れられなかった。。
良かれと思ってしたことが・・原因だと思ったら・・辛いよね。。

でも・・獅子丸くんは幸せだったと思いますよ。。
愛されて・・大事にされて。。

ケンケンさん・・どうぞご自愛下さいね。。


2015/07/06(Mon) 01:58 | URL | まいま | 【編集
コメントありがとうございます
モコの時も不注意でご心配かけて探していただいていたなんてありがとうございます。 モコは懲りなくて人から声かけられる嬉しくなってついて行ってしまうので要注意です。
獅子丸の散歩して初めてご近所の犬ともさんと立ち話ができたり、獅子丸のおかげで近所の犬友達さんが沢山できました。
7月29日には 元気に16歳を迎えると思ってたのに、私の判断間違いで寿命を早めたと思うとやりきれない気持ちで一杯です。ほんとにかっこよくて優しい獅子丸でした。
2015/07/08(Wed) 21:36 | URL | さゆり様 | 【編集
donchiママ様
本当に予期もしてなくて 穏やかな老後すごしていくんだろうなぁ。普通に18歳くらいまで長生きできるであろう寿命を縮めてしまった後悔は忘れられないと思います。獅子丸は預かった当初は皆とは一緒の行動はできないだろうと思っていたんだけど徐々にボス犬になってくれました。
獅子丸がいたら 女子には甘かったからきっと喜んで「まる」を迎えてくれたと思っています。
2015/07/08(Wed) 21:44 | URL | ケンケン | 【編集
まめもみ様
お久しぶりです。 後悔ばかりで何も手につかないし 仕事に逃げているような気がします。
元の飼い主さんから 9歳から預かって寂しい思いをした獅子丸だからこそ家で看取ってやりたかったです。いまだに獅子丸の居た部屋をみると胸が痛くなります。
新人さんは繫殖屋さんにいたであろうってくらい何度も出産経験があるみたいです。歯は奥歯に数本残っている程度で耳は血腫で縮んでいます。スムースダックスの女の子で獅子丸がいたら虜になっていたとおもいます。
2015/07/08(Wed) 22:05 | URL | ケンケン | 【編集
Zubola様
ベンが旅立ってから半年もしないうちに獅子丸を送るなんて思いもしなかったです。
それも、寿命を縮めてしまったとゆう後悔ばかり ごめんね ごめんねと獅子丸に誤ってばかりです。9歳で突然に飼い主と環境が変わったから最後は家で看取ってあげれるもんと思っていました。薬の認識不足からこんな結果になってしまって後悔ばかりです。主人もいつも散歩で乗っていた自転車も目につかないところに置いてしまって・・・
最後にあった時の獅子丸の顔が忘れられません。
2015/07/08(Wed) 22:22 | URL | ケンケン | 【編集
まいま様
ブログに書くのも辛かったけど 「パノラミス」の副作用の事も知ってほしくて書きました。
ほんと 後悔ばかりです。 もう少し長生きできてのんびりとした老後をすごせたのを早めてしまいました。
生い立ちもそんなに幸せじゃなくて、いきなり飼い主や環境が違っても受け入れて 煩いダックス達のボスになってくれました。
虹の橋で飼い主を待ってくれてるって聞くけど 獅子丸は私を待ってくれてるかなぁ・・・
2015/07/08(Wed) 22:31 | URL | ケンケン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック