上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人N様会社の慰安旅行に同行してきました。
朝7時に岡山出発して山陽道→名神→東海北陸道経由の
片道7時間のバス旅行です。
今更ながら 日本の地理が解っていない自分も再発見!
関が原ってこのあたりだったんだぁ~~ へぇ~~
関東のほうだと思ってた自分です^^;
081220-1.jpg
念願の白川郷も例年だと雪景色らしいのが
今年のように雪がないのも珍しいって言ってました。
さて 目の前にした白川郷・・・
私にとって難関が待ち受けてましたよ。
この橋渡らないとダメ??? 泣
1メートルほどすすんでは ダメ^^; でもコレ渡らないと白川郷は見れない^^;
しかたがないので 側にいたH様に介護してもらいながら
渡ってkましたよ・・・途中2-3度うずくまりながら
とても人迷惑な渡り方だった・・・
081220-2.jpg
私が子供の頃には実家にも藁葺き屋根の家は残っていて
友人の家も藁葺き屋根だったんだけど
嫌な思い出が残ってるものだったから 家の中の見物は遠慮して
外から眺める事にしてた。
だって 昔友人の家で遊んでたら 上からドタって音がしたと
思ったら 蛇が落ちてきたり ムカデが落ちてくるのは当たり前の事だったんですよ・・・
でも 白川郷の住人の方達は凄いなぁ
何軒もこの状態で維持してるし 今でも住んでるんですよね。
何も気に止めない観光客とかが 畑や家の敷地内をウロウロするわけですよ・・・
081220-3.jpg
懐かしい電球。
081220-4.jpg
バス停も 懐かしいなぁ~~
私ぐらいの年になると タイムスリップしたような感じです(笑)
1時間ぐらい白川郷をウロウロして
帰りもまた 介護してもらいながら橋を渡ってお宿へ。

081220-5.jpg
バスの車窓からみる北アルプス山脈。
途中 乗鞍岳も見えた。
乗鞍岳ってたら ああ野麦峠って映画で大竹しのぶが
お兄さんに背負われて帰る途中での場面思い出す。

お宿は奥飛騨ガーデンホテル焼岳
奥飛騨ガーデンホテル
ペットもOKなホテルなのでロビーで可愛いプードル連れのご夫婦がいた。
うちの犬達も連れきてやりたいけど なんせウルサイ犬だからなぁ・・・
この温泉のお湯はよかった。
イオウの匂いも少ないし お湯が柔らかくて肌にも髪にもよかった。
翌朝 顔の小鼻のあたりのガサガサがなくなってるのはビックリでした
また 機会があれば行きたいなぁ~

残念なのはお蕎麦を食べ損ねた事。
バスの中でお菓子の食べすぎと試供品の食べすぎ(笑)
しっかりと自分へのお土産は帰りにはきつくなったくらいのお腹の
お肉をぶら下げて帰ってきました♪

ブログランキング参加しています。
応援よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ
人気blogランキングへ


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ


スポンサーサイト
テーマ:ダックスフント大好き♪
ジャンル:ペット
コメント
うわぁ、白川郷だ~
雪がないんですね。ホント、この時期ではきっとめずらいしことなんでしょうね。
それにしてもケンケンさん、橋を渡る時の様子、半年前に行った私と全く同じ(笑)
デジャブかと思いましたよv-7
私も高いところダメだし、ああいう吊橋的なのが最もダメなんですv-406
足がすくんでしまうんですよね・・・
ああ、それにしても飛騨高山はいいなあ~
風情がありますよね。食べモノもおいしいし。また行きたいです。
2008/12/22(Mon) 13:19 | URL | donchiママ | 【編集
コメントありがとうございます。
v-238donchiママ様
白川郷には一度行ってみたかったから よかったです。
donchiママさんも高い所苦手だったんですか^^
高い所から下が見えると クラクラ状態でお尻のあたりが痒くなりませんか?
仲間がいて よかった♪
私もまた行ってみたいですよぉ
2008/12/23(Tue) 13:39 | URL | ケンケン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。